楽譜検定のグレード

楽譜検定は、ビギナー向けの「10級」から、上級者向けの「2級」までのグレードを用意しています。
現在は、無料で受験いただける10級〜8級までを公開しております。(2013年6月現在)
7級〜2級は近日中に順次スタートして参ります。
なお、将来的には「1級」あるいはそれ以上のグレードを設定する計画もあります。

各グレードにおける出題レベルの目安は次の通りです。

グレード 出題レベルの目安  
楽譜検定10級 小中学校の音楽授業やクラブ活動で登場する基礎的な知識を中心に出題されます 受験可能
楽譜検定9級 小中学校の音楽授業やクラブ活動で登場する応用的な知識を中心に出題されます 受験可能
楽譜検定8級 中学〜高等学校の音楽授業やクラブ活動で登場する基礎的な知識を中心に出題されます 受験可能
楽譜検定7級 中学〜高等学校の音楽授業やクラブ活動で登場する応用的な知識を中心に出題されます 準備中
楽譜検定6級 音楽大学受験レベル、楽譜読解に関する基礎的な知識を中心に出題されます 準備中
楽譜検定5級 音楽大学受験レベル、楽譜読解に関する専門的な知識を中心に出題されます 準備中
楽譜検定4級 音楽大学卒業レベル、楽譜制作に関する基礎的な知識を中心に出題されます 準備中
楽譜検定3級 音楽大学卒業レベル、楽譜制作に関する専門的な知識を中心に出題されます 準備中
楽譜検定2級 職業音楽家レベル、楽譜に関して専門性の高い知識を中心に出題されます 準備中

PageTop