よくある質問

皆様から頻繁にいただくご質問をこちらで紹介しております。

Q1:楽譜検定は就職に有利なのですか?
A1:楽譜検定は、楽譜について学ぼうとする方々の意欲をサポートする目的で開設されました。将来的にはこの検定に賛同いただける企業様や団体様が増え、認知度が高まるとともに採用選考の際にアピール出来る検定に育てていきたいと考えております。
Q2:クレジットカードを持っていないのですが。
A2:申し訳ございませんが、現在のところ受験料の納入はクレジットカードのみとさせていただいております。
将来的にはその他の決済方法も導入する計画がございますので、しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
Q3:スマートフォンから受験できますか?
A3:スマートフォンに搭載されているインターネットブラウザにて、楽譜検定を受験することは可能です。
ただし、当受験システムはスマートフォンのように小さな画面での利用を想定して設計されておりませんので、レイアウトの崩れや判読しづらい箇所がございますことをご了承ください。なお、将来的にはスマートフォンに正式対応する計画もございます。
Q4:新規ユーザー登録時に、必要事項を記入して「登録する」ボタンをクリックしても次に進めません。
A4:まずは、記入内容に不備がないかご確認ください。記入内容に問題がない場合、お使いのコンピューター環境によっては、個人情報開示セキュリティ制限により「登録する」ボタンが機能しない場合があります。この問題を解決するには、ブラウザ(Internet Explorer等)のセキュリティゾーンの設定変更をお試しください。操作手順につきましてはマイクロソフト社が提供するヘルプをご参照ください。
Q5:一度受験料を支払ったら、何度でも受験することができるのですか?
A5:一回目のチャレンジで合格されましたら、同一のグレード(級)を再受験することはできません。
一回目のチャレンジで不合格の場合には、もう一度だけ無料で再受験をすることができます。
二回目のチャレンジでも不合格の場合には、もう一度受験料を納入いただく必要があります。
Q6:設問は、それぞれのグレードで毎回同じものが出題されるのですか?
A6:いいえ、設問の内容は受験する度に異なります。
ですので、出題される設問だけを丸暗記するのではなく、ぜひ楽譜にまつわる全般の知識について学習されるようお願いいたします。
Q7:試験の途中にシステムエラーが発生し、正しく試験を完了できませんでした。
A7:こちらより、トラブルの状況を詳しくお書き添えのうえご連絡ください。
Q8:学校の音楽授業に取り入れたいのですが、生徒一人一人がアカウントを作成しなくてはなりませんか?
A8:学校単位で、楽譜検定のシステムごとお貸し出しすることも可能です。
詳細につきましてはこちらよりお問い合わせください。

PageTop